Please reload

春季リーグ第8戦 5.20(日) vs淑徳大埼玉

May 21, 2018

 

 

勝:吉田

負:広瀬(1勝2敗)

 

二塁打

(農工)澤田(5回)(6回)、久保(6回)

 

三塁打

(農工)広瀬(5回)

(淑徳)今井(8回)

 

本塁打

(農工)根本(6回)、木村(9回)

 

負ければ優勝がなくなるこの試合の相手は淑徳大埼玉.

先発は平本.

 

<3回裏>

1死1,3塁のピンチを作ると,本盗を決められ1点を先制される.

 

<4回裏>

この回もミスとスクイズで2点を奪われる.

 

<5回表>

簡単に2死とされるも,3番澤田,4番久保,5番広瀬,6番根本の4連打で同点にまで追いつく.(農工3-3淑徳)

 

<5回裏>

同点に追いついた直後の守りを0に抑え流れを作る.

 

<6回表>

1死から相手のミスで走者を出すと,2番木村,3番澤田,4番久保の3連打で3点を追加する.さらに6番根本に今季初本塁打が飛び出し,5点差に広げる.(農工8-3淑徳)

 

<6回裏>

この回からマウンドに今季初登板の益山が登板.四球や安打で2点を取られるもリードを保ったままこの回を締める.

 

<7回表>

8番山崎の四球と1番小林の安打でチャンスを作ると暴投と2番木村の犠飛で再度5点差とする.(農工10-5淑徳)

 

<7回裏>

3番手として広瀬が登板.先頭から連打を浴びると2連続犠飛で3点差まで詰め寄られる.

 

<8回表>

相手のミスで無死のランナーを出すと,代打野口の適時打で1点を取る.(農工11-7淑徳)

 

<8回裏>

相手の4番打者にタイムリーを打たれ2点を失う.

 

<9回表>

2番木村に今季第3号が飛び出し貴重な1点となる.(農工12-9淑徳)

 

<9回裏>

先頭打者を安打で塁に出すと,連続タイムリーと自チームのミスで同点に追いつかれる.なおもピンチでスクイズを決められ,サヨナラ負け.今季の優勝を逃した.

 

Please reload

© 2016 by Agritech Baseball Club. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now