Please reload

秋季リーグ第6戦 10/20(土) vs東京工科大

October 20, 2018

勝:三好(1勝0敗)

負:渡邉

 

バッテリー

 (農工)原林、福冨、平本、三好、外里、澤田-小林

 (工科)渡邊-岩崎

 

二塁打

 (農工)小林、根本3

 

三塁打

 (農工)広瀬

 

秋季リーグ第6戦の相手は東京工科大。

農工大の先発は初先発の1年の原林。

 

<1回表>

 二死から3番吉田が四球、盗塁で得点圏にランナーを置くも無得点。

 

<1回裏>

 初先発ながら三者凡退の堂々たるピッチングを見せる。

 

<2回表>

 6番深沢が一死から四球で出塁すると、7番根本が右中間へ二塁打を放つ。その後、パスボールで三塁ランナーが還り1点を先制する。続く8番木村(塁)の四球、9番山崎のセーフティーバントで一死満塁とする。そして1番広瀬が右中間への走者一掃のタイムリー三塁打を放つ。その後も3番吉田が四球を選び、続く4番小林が左中間へのタイムリー二塁打でさらに1点を加える。(農工5-0工科)

 

<2回裏>

 この回から投手を福冨に交代する。7球で終わらせる快投を見せる。

 

<3回表>

 先頭の6番深沢が四球で出塁すると、盗塁と進塁打で一死三塁とし、8番木村(塁)の犠飛で1点を追加する。(農工6-0工科)

 

<3回裏>

 この回も素晴らしく三者凡退に抑える。

 

<4回表>

 この回も先頭の広瀬が安打で出塁するも後続が続かず無得点。

 

<4回裏>

 この回から投手を平本に交代する。先頭に死球を与え、安打、パスボール、死球が絡んでこの回一気に4点を返される。(農工6-4工科

 

<5回表>

 先頭の4番小林が四球で出塁し、盗塁と進塁打で一死三塁とする。その後6番深沢のタイムリー安打で1点を追加し、続く根本のライトオーバーのタイムリー二塁打で2点目。続く8番木村(塁)、1番広瀬が四球を選び、二死満塁とすると、守備から途中出場の久保が中前安打を放ち、二人が還る。(農工10-4工科)

 

<5回裏>

 この回から投手を三好に交代する。先頭の9番に四球、2番に安打を打たれるも冷静にゲッツーに打ち取る。

 

<6回表>

 先頭の4番小林が左前安打、6番深沢が四球で出塁し、盗塁を絡ませ無死二三塁とすると、7番根本の今日三本目の二塁打で二人が還る。その根本に代走恩田を送り、三盗を成功させる。続く8番木村(塁)が今日三つ目の四球を選び、盗塁で一死二三塁の形を作ると9番山崎の打球を相手がエラーしている間にランナー二人が還る。(農工14-4工科)

 

<6回裏>

 2三振を奪う好投を見せる。

 

<7回表>

 二死から4番小林が安打で出塁し、盗塁を成功させ、代打木村(将)の右中間への安打で二塁ランナーが還り1点を追加する。(農工15-4工科)

 

<7回裏>

 この回から投手を外里に交代する。簡単に二死とするが、9番、1番、2番の三連打やエラー、死球などが絡み4点を失う。二死一二塁とされた場面で投手を澤田にスイッチし、最後の打者を抑え試合終了。(農工15-4工科)

 

 

 

Please reload

© 2016 by Agritech Baseball Club. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now